変わらなきゃ-声は低くなってます、亀ちゃんも言ってたけど

4月18日対横浜戦、能見篤史が勝利投手に。

592日ぶりと聞くと改めて胸にうずまくものがあるけど、シーズン始まったばかりですから。開幕2戦目に“抜擢”してくれた真弓監督のためにも、がっつり働いてください。

開幕前に書いたように、打者一巡後が不安、つまり1巡目はまあそれなりにいくんじゃないかという思いだっただけに、ふたを開けたらハラホロヒレの立ち上がりの悪さ。何とか克服してほしい、攻撃のリズムのためにも。

幾らだって力をかすし、幾らだっておしりもたたく。だから、その点については何の心配もせずにいるように。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック