ぐれた

アクセスカウンタ

zoom RSS 川村慎二はキャプテン卒業

<<   作成日時 : 2007/10/18 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TOWERS2007、CSでのオンエアを見ることができました。相変わらず楽しそう!
ほんの一瞬だけど市橋祐之も映ってました。相変わらず変わってない!

パナソニックのキャプテンは川村から宇佐美にバトンタッチとのこと。
思いもよらないことで、かなりびっくり。そんなつもりは毛頭ないものの、気持ちの面で“つっかえ棒”が一つなくなって……ってことないかしらと一瞬不安になったけど、プレーを見て安心。相変わらずいい味出してました。そういう心配は彼には無用よね。
ということでおっとり刀ながらチェックしたパンサーズのHPで「まだまだ現役で頑張ります」とコメントしてたのには、“そういう年寄りみたいなこと言わないの〜”と思わずツッコンでしまったんだけど。

川村が口を開けばグレートチキンパワーズの渡辺慶の声が出てくるような気がしてならない、という習性がいまだにどうしても抜けない。実際は、似ても似つかない声です。

今井啓介をセンターからウイングにコンバートというのはおもしろいかも。十分機能するんじゃないでしょうか。“新人”南部監督のお手並み拝見と思ったら、これまたHPによると「速いコンビバレーを復活させたい」んだそうです。あれ〜、じゃあコンバートはもったいなくない?

と、まるでパナソニックのファンみたいだけど、わたしが応援しているチームは堺。今回の様子を見ても心配は募ります。うーん。イチバンの補強は中垣内現役復帰なんじゃないかと思えてしまう余りよろしくない空気は払拭できていないような。
本人が一番よくわかっているだろうけど、あなたがステップアップしてくれたらどんなにか……って、ここでは阪神・能見のことじゃありません、ここでは。北島への激励です。
今季こそ納得できる活躍ができますように。繰り返しになりますが、阪神・能見のことじゃありません、ここでは。北島への激励です。

アナウンサーがしきりに言っていたのは「Vリーグまではまだ間があるが」の言葉。これからオリンピック行きをかけたW杯があるものね。
世界を相手に強くなるという最大かつ最終の目標を前にしたとき、国内リーグのボトムアップはその必須の前提で、それはまさしく今回TOWERSに参加した面々の成長・充実ということ。それぞれの活躍を楽しみしています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
川村慎二はキャプテン卒業 ぐれた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる