ぐれた

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲストのプロフィールぐらいきちんと紹介してもいいんじゃない、NHKさん

<<   作成日時 : 2006/02/09 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ラジオ深夜便にダリオ・ポニッスィ氏登場。
彼はトリノ出身と改めて聞き、ナポリ出身のP氏と実は仲がよろしくないという噂もさりありなん……ってそんなことはどーでもいいんです。

放送を聞いていて“あれあれあれっ?”という思いがむらぐものように立ち込めた。えっ!NHKではあの有名なニューヨークの演劇学校名も放送コードに引っかかるんですか?
私がNHKでは御法度として認識しているのは、丸い耳を持ち二足歩行するネズミが生息・跋扈する遊園地とありとあらゆる世界一を記録した本、あとは楽曲として「プレイバックpart2」に「センチメンタルジャーニー」といったところ。この2曲の歌詞が引っかかった理由を知り“公共放送にはそないなコードがあるんだー”と思うに至った程度、そして遊園地名及び書籍名に関しても“はぁ、NHKではそういう決まりなんですか”ぐらいにしか思わず、基準について別にきちんと知ろうともしなかったのだが、今回、演劇学校名がぼかされたのには正直驚いた。固有名詞が用いられているとNGってことなんですか?

実を言えば、例の遊園地とダリオさんが通っていた学校を同列に扱わないでほしいというのが一番の驚きと憤りの理由ではあるのだが、そういう個人的な思いはさておいてもなぜこの学校名をきちんと言わないのかわからない。世界一を集めた本についてもやっぱ腑に落ちないので別として、前述した4例のうちの残り3例についてはまあわからないでもない、ある固有の商品または個人を宣伝している、営利目的といちゃもんつければつけられるだろう。
しかし、しかしだ、あの演劇学校は幾らその校名に固有名詞が含まれているからといってぼかさなければならないものか?まして、宣伝目的でも何でもない、自分のところで、NHKみずから招いたゲストのプロフィールを紹介するのに何であやふやにしなければならない?アクターズ・スタジオに関しては「アクターズ・スタジオ・インタビュー」なんつって堂々放送してるじゃないか、しかもWOWOWやスカパー顔負けのリピート放送で。アクターズ・スタジオとリー・ストラスバーグ・シアター・インスティトゥートの放送可否の違いって一体何なんですか?!?

日本放送協会の放送コードを知らない自分からしたらただ単に固有名詞のあるなしとしか受け止められないが、そんなことできちんと紹介されてしかるべき事柄が紹介されないのは「おかしいんじゃないの?」としか言いようがない。ダリオさんの経歴をきっちり紹介してどこがいけないんでしょう?そのくせ自局の宣伝・広報活動にはやたら懸命になる一方。近いところでは紅白や「新選組!!」、そして“呆れて物が言えない”という意味で刻み込まれたのは、ワールドカップサッカー予選の最終局面当時で、朝6時台と7時台のつなぎ目でスタッフが全日本のユニフォームを着たりマフラーだかを手にしての応援の名のもとの痴態だ。あのような狂態とわけのわからない規制、やっぱどこかおかしいんじゃないの?としか思えません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゲストのプロフィールぐらいきちんと紹介してもいいんじゃない、NHKさん ぐれた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる