ぐれた

アクセスカウンタ

zoom RSS レンレン・レンメン・メンメン

<<   作成日時 : 2004/12/21 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「NHKに言いたい」がきょうも新聞のコラムに取り上げられたりしている。ザッピングでかすっただけで、そのかすったわずかな時間でさえも退屈さしか感じなかったこちらとしては、別にその番組についてどうのこうの言える立場ではないが、会長は、いやしくもカメラの前で発せられる言葉というものに対して恐ろしく鈍感な人間であるとしか思えない。

「会長の職に恋々と…」、確かに海老沢氏の口から出たフレーズだ。この一節をテレビの前で聞いた者のうち、かの道路公団民営化のごたごたのでの藤井氏の発言を連想しない人は一体どれぐらいいただろうか。思い出させられたのは私だけ?いや、そんなことはないだろう。当時あれだけ騒がれたんだもの。
それにしても、テロップをつくる人は頭を悩ませたんじゃないかな。だって、藤井氏の発音は不明瞭で、私としては「レンメン」が一番近いように聞こえた。でも、レンメンじゃ意味がねぇ。局によって、レンレンありメンメンありだったと思う。とにかくあの一幕で、日本国じゅう、それまで藤井氏の「ふ」の字も知らなかった者も、「何だ、こいつぁ」と思ったはずだ。

こともあろうに、その老獪な”妖怪”が蛙の面に何とかの風情でマイクの前で発して国じゅうのひんしゅくを買った(と私は思っている)のと同様の言葉をああいう場で発するとは、言葉に対してセンスがなさ過ぎる。余りにも注意力不足、鈍過ぎる。というか、ひょっとしたらむしろすり込まれていたのかもね。だから思わず口をついて出たのかもしれない。かの氏のチョーよろしからぬイメージが自分とダブるリスクも忘れて。間抜けの一言に尽きる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンレン・レンメン・メンメン ぐれた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる