FOREVER!「人間の証明」

数ヶ月前の話になりますが、「人間の証明」をテレビでリメイクするに当たっての竹野内豊のインタビューを新聞で読みました。彼いわく松田優作のオリジナルは知らないとのこと。知らないって……、びっくりしました。でも、彼の年齢からして無理もないか。私だって当時はまだ○○歳だった。そうだよねーと思う一方、彼の年まであの作品を見たことがないと。ビデオで見たこともないんかい!?松田優作にはまったりして「人間の証明」も夢中になって見た役者志望の若者も大勢いるでしょうに、知らないっちゅーやからが棟居を演じる。何ていうかなぁ、世の中はこういう不条理で成り立っている。

私は特に松田優作のファンでもなければ森村誠一のファンでもありません。だれのファンでなくともあの映画は非常におもしろいです。”楽しめる”という言葉を使うのがためらわれるほど、心にずっしりくる作品です。(あ!あたしジョージ・ケネディ好きだったわ)いとこの結婚式のためさるホテルに向かったとき、「あれー、ストウハじゃない!!夜来たかった~」と興奮してしまった自分が意外でした。

そして、私にとってはテレビ版との相乗効果も非常に大きいものでした。むしろテレビ版のほうが引き付けるものがあったかも。だって、高峰三枝子、岸本加代子、篠ひろ子ってな大した顔ぶれですよ。林隆三もよかったし、個人的には中丸忠雄かな。たしか岸辺四郎も出ていていい味出してたように思います。暗くて重くてどうしようもなくつらい内容だったけど、おもしろかった。この場合はテレビで長い時間になって冗長になってしまったということはなく、その分描き込めていてよかったですね。今のドラマづくりでは望めそうもないことです。

我が家では、土曜の夜は「Gメン」、そして「横溝正史シリーズ」、「横溝…」が終了すれば「森村誠一シリーズ」と暗かったですねぇ。異様に暗かった。でも、おもしろいものはおもしろい!!子供にあ~んな非子供向けの番組を見せてくれた両親に感謝!!

"FOREVER!「人間の証明」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント