変わらなきゃ-認識変えなきゃいけないのかもね

7月19日の巨人戦、阪神のHPでスコアを見て気絶しそうになる。能見が先発しそうだなとは思ってたけど……。

凄いピッチングでした。特に最後の小笠原への直球は圧巻だったとのこと、うれしいの一言です。

2年目5月のロッテ戦、ノーアウト満塁でマウンドに上がったときは、雨の中、3者連続三振をやってのけたっけ。
彼は打たせて取るが身上、三振三振と騒いでくれるなと前に書いたが、その認識は変えてもいいのかもしれない。変えなきゃいけないのかもしれない。

……って、勝ってくれりゃ何でもいいのよと私は思ってる。三振だろうが何だろうが、抑えてくれればそれでいい。
「だからもっと点取って」のセリフはのみ込んで、能見に勝ちをつけてくれた打線と締めてくれた藤川に感謝。そして能見、「別人の快投」と新聞に書かれていたけど、今回の執念と気迫を忘れずに、“この日の能見”と別人になっちゃわないように。

追記
このピッチング、矢野にじかに見てもらえたのよね。
……それは本当によかった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック