6月10日 日vs伊 ソvs神 (6月12日ちょこっと追記)

ワールドリーグバレー男子、日vs伊2戦目。
勝ってくれました!!
松本&富松のセンターがクイックにブロックにと力を発揮してくれたのは、これからの全日本の希望の光!本当にうれしい。センターが機能すればおのずとエースの効力も倍加するということで、待ちに待っていたセンターの活躍。はた目にはめちゃくちゃ華奢な松本&富松が頼もしくてうれしい。
そして何よりうれしかったのは、あきらめない気持ちをこれでもかと見せてもらったこと。前日「勝たなければいけない」と言い切った植田と、それを実現した選手たちに心からあっぱれ!!

ファームのソフトバンクvs阪神。
実際のプレーは見ていないからほんとは何とも言えないんだけど、とりあえずスコア上では能見と江草は落ち着いている。
江草、正直もうとっくに上がっていっていいと思うんだが、くさらず自分の仕事をしましょう。
能見、同点にしてもらった直後に追加点取られるのは気をつけましょう。
この日の2人の勝利のリレーを1軍で見せてもらえることを待ってるから。

生涯初という、打った林威助本人にとって忘れられないだろうサヨナラ弾は、彼の「いや~よかったですね~」の声とともにファンにとっても決して忘れられない一打だ。絶対忘れない。
そして、その同じ日、別のところで勝ち取られた勝利の喜びと安堵も忘れない。

6月12日追記
星野伸之の変わらぬ小鼻の細さを見ることができた神vsサ。
筒井と入れ替わりで江草は1軍へとのこと。がっちり働いてください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック