林威助は“ハヤシ”ではありませんっ!!

NHKの「てれまさむね」の坂本キャスターが林のことを“ハヤシ”と言った。
信じられなさと憤慨が押し寄せる。マスコミ界にいながら林威助のことも知らないのかという呆れとともに。

しばらくしてからの再びの野球コーナーでは“リン”と言っていたから、だれかが間違いを指摘したんだろう。
でも、それだけ。おわびの言葉は一言もない。「先ほど“ハヤシ”と言いましたが、間違いでした。失礼いたしました」とほんの一言言ってくれればそれでいいだけなのに。

固有名詞を間違えるのは失礼の中でも最も重いクラスに該当すると思うんだが、坂本朋彦キャスターにとっては、NHKにとっては誤りを認めるに値しないことなんだろうか。謝る必要のないことなんだろうか。“これぐらいのこと”なんだろうか。

なんだかすごくがっかりした。
そして、林に申しわけなくて。ごめんね、林。

この記事へのコメント

2007年06月06日 22:47
こんばんは。
恐れていた事が現実になりましたね(笑)。
と言っても、今や、タイガースのNo1プレイヤーですからね。その人の名前を間違えるとは・・・。
プロ野球のこと、よっぽど知らないんでしょうね。
2007年06月07日 21:11
こんばんは、ゆうさん。
知らない人が知らないのは仕方ないとしても、国民から受信料取ってる局の地元のキャスターが間違えるって…、情けないやら申しわけないやら。
仙台市民として、宮城県民として、林には本当に“ごめんなさい”です。
それにしてもフルスタの阪神戦はいつも長いっ!!

この記事へのトラックバック