川辺久造in「なぞの転校生」

「シャーロック・ホームズの冒険(完全版)」で驚くのは、ジェレミー・ブレッドと露口 茂の声の余りの乖離。
結構野太い。以前、友人が「マイ・フェア・レディ」のフレディはなんと彼だったと教えてくれたが、やっぱ歌は別人なんだろうなと思ってしまうような声。露口 茂を持ってきた人にあっぱれ3枚だ。
対照的に、きのう見ていてそっくりなのにびっくりしたのはレストレード警部だ。おんなじ声なので、瞬時にして警部の声は川辺久造だったことを思い出した。

その思い出すほんの2時間ぐらい前に見ていたのが、主人公と父親の関係が何とも好ましい「なぞの転校生」。前田昌明演ずる父親の懐の深さは、まさに“ああ、昔の『大人』ってこんなんだったのかな”としみじみするものだ。

なぞの転校生・山沢君のお父さん役、川辺久造だったんですねえ。
声、昔も今も同じだ。どんな役でも漂う誇り高さみたいなのも同じ。

山沢君の家族の写真、みんな格子模様のチュニックみたいなのを着ている。いかにも地球とは別の世界であることを表現しようとしてみましたというその衣装に、何だか知らないけれども、うろ覚えの「続タイムトラベラー」の“タマエとレリ”のエピソードに出てくるレリのお父さんを連想した。お父さん(とお母さん)、何ていう名前だったかな。

池辺晋一郎(第6回でピアノを弾いていたのはきっと彼なんでしょう)の音楽が見事に美しい、そして“この時代にもうこんな茶髪にしてたんだ!”と岡田可愛の髪の色にちょっとおどろく「なぞの転校生」。川辺久造はあとどれぐらい出番があるんだろうか。要チェック!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック