ぐれた

アクセスカウンタ

zoom RSS 背中も要チェック!エスコートキッズ

<<   作成日時 : 2007/09/15 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

うちのチーム、やーっと背中にロゴを入れてくれるスポンサーが決定。
新ユニフォームお目見えを伝えるニュースで、地元紙には子供たちと手をつないだ入場の後姿というちょっとお目にかからないアングルの写真が載った。

エスコートキッズといえば、前のワールドカップでのこと、相手選手と言葉を交わす入場待ちのベッカム、エスコートキッズはすっかりほったらかし。独りで五、六歩進んで、やにわに振り向いて差し伸べた手に男の子が慌てて走ってしがみついたシーンには笑ってしまいながらも……、置いてくなんてひどいわ、ベッカム!

前述の写真、子供たちはチームのユニフォームのレプリカを着ている。
一番手前に写ってる女の子の背中には「HISATO」の文字が!
おお〜、佐藤寿人のレプリカですか。“J1に戻れちゃった”GK高桑のアルファベット(色はみんなと同じ)も見える。デザインもいろいろ。これって……
エスコートキッズの募集の条件や要項は知らないけど、まさか佐藤寿人や高桑のレプリカをチーム側から提供はしないでしょう。もししてたら、“よっ!太っ腹!”とあっぱれを贈りつつも、一方で、もしや今シーズンのものをそろえる余裕もないかと、厳しい財政状況に改めて思いを致さずにはいられません。……まさかね。
これは親御さんが着せたものでしょう。今となっては貴重品のレプリカを我が子に着せて、懐かしい選手の名前をピッチ上につかの間甦らせたのはサポーターの情熱と粋。
そういやエスコートキッズの背番号なんて気にとめたこともなかったけど、チェックする価値ありね。

ベガルタといえば「カニトップ」でした。今、甲子園や福岡ドームの映像でその字を見かければ、昔の恥ずかしさ(!) も懐かしい。
そして、コンサドーレといえば「白い恋人」。いろいろ大変ね。心痛、いかばかりか。でも、きょうベガルタが勝ったのはそのためじゃありませんから。しばらくぶりながらも撃破したのは、今の実力です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
久しぶりのお出かけ
 おはよーございます、今朝も晴れ。良い天気です。少し暑いかなぁとも思うのですが、真夏に比べれば十分に涼しいといったところでしょうか。 ...続きを見る
ZEROからはじまるナニカ
2007/09/19 07:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり萬代キテます、おしりのたたき甲斐があるいい選手ですね。
しかし第4クールでの首位叩きは痛快でしょう、ここはひとつ2位以上をお願いしておきます。
なぜなら、、、、こちらはといえば弱気モード全開だからで〜す♪
FLAT4
URL
2007/09/18 14:04
先日、何かで「背中を押す」という表現を目にして“ありゃ、おしりをたたくってのはよした方がいいのかしら”と思ったりもしたことがあったんですが……、やっぱりわたしはたたき続けますわ、おしりを。

萬代、前回封印していた笑顔を解禁しながらも、ディフェンスへの感謝を忘れないことがうれしかったです。

上との差が5点って、これからが正念場。うちとおんなじ。今回みたいにトリニータが勝ち点3取りっぱぐれてる間に迫っちゃってください!
ぐれた
2007/09/18 23:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
背中も要チェック!エスコートキッズ ぐれた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる