ぐれた

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう、林!!−4月7日巨人vs阪神

<<   作成日時 : 2007/04/08 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここのところ諸事情で記事を書くのにタイムラグを生じてしまうけど、それはそれでちょいとインターバルを置いて振り返られるということでよしとしましょう。

カメラがとらえるベンチに下がった能見の唇は、紫を通り越してほとんど黒。それは画面の前の自分だって負けないくらいだったろう。変化球で空振りとれないのは気にかかる。それでも、マウンドでの表情そのものはそんなに心配するものじゃなかったと思ってたけど、退いてから“死にそうな顔”になっちゃったね、ベンチの能見も、テレビの前の私も。

…って、きのうはゲームセットでやっと息を取り戻したという次第だったけど、ここがタイムラグのなせるわざ、考えてみれば、そりゃ相手の拙攻に助けられたし投手に打たれちゃいかんけど、能見、ぎりぎりのところでこらえてる。その“こらえられる”ってのが大事なんだから、ランナー出しても自分のピッチング、という姿をぜひとも披露してほしい。

打つ方がいまひとつで何とも重苦しかったこの試合、JFKの意地に脱帽はもちろんのこととして、能見の1勝、そしてチームの勝利ということでただただ感謝なのは林だ。よくぞ打ってくれました。本当にありがとう、林。お金を払ってでも見る価値があるスイングと思わせることは本当にすばらしいし、貴重だ。私はもうそう思っているが、すべての阪神ファンを、野球ファンを、そしてテレビをつけたらたまたま見たという野球のやの字も知らないような人をも魅了するスイングをどんどん見せてね。

スタミナ的には客観的に見て能見より長いイニングOKでしょうという江草がきょうも中継ぎ登板している。安藤、福原の復帰はそう遠くないことだろうし、杉山もいる。能見、チームの戦いとともに自分の課題との闘いね。
と書いている間にきょうは敗戦。やっぱり“負けない”ってのも一つのポイントということで、次回の能見のピッチングを楽しみにしましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
能見は、もっと自信を持って投げてもらいたいですね。とにかく、今年はフルに働いてもらわないと困ります(笑)。
ゆう
2007/04/08 22:01
ゆうさん、こんばんは!
山本和行引退後、こんなに心臓バクバクできる・してしまう選手に巡り会うとは実は思ってもみませんでした。選手として彼が十分タフになる前に、私の方がどんなときも見守る“肝っ玉母さん”に到達しつつあるようです。
全然関係ないんですが、男前つながりで思い出したことを。
現在の中田良弘、私にはどうしても立松和平に見えちゃいますっ!
ぐれた
2007/04/09 21:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ありがとう、林!!−4月7日巨人vs阪神 ぐれた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる