ぐれた

アクセスカウンタ

zoom RSS 能見篤史、ウィンター・リーグで奮闘中

<<   作成日時 : 2006/11/12 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

思いもよらぬ川口浩の“能見との相似”にぶったまげている間、肝心の能見はハワイで奮闘中。

いずれも先発、現地11月5日のホノルル・シャークス戦、5回3安打無失点で3勝目の勝利投手。10日のウエストオアフ・ケーンファイヤーズ戦、5回6安打無失点、チームは11回0対0の引き分け。
5回6安打なんて、リアルタイムで見ていたらもう心配で心配でいてもたってもいられなくなったでしょうが、後追いで見れば、ゼロで抑えたか、がんばってるじゃないと結果オーライだ。親心としては、せっかくのオフシーズン、どれだけ投げられるかとことん長いイニング投げさせてみたいんだけど、そこはワーク・シェアリング、きっちり5回の分担。でも、へろへろだったら5回すら投げさせてもらえないわけで、異国の地で健闘してます、能見篤史。

片や、日本のリーグ戦終了後合流した江草はこれまたきっちり中継ぎ1イニングの登板。7回ぐらい問題ありませんのスタミナと、四球は多めだけど少々ランナー出しても度胸ありますの肝っ玉、正直、江草ってどこがベストポジションなんでしょうね?
とにもかくにも、ハワイでの能見と江草の使われ方、現時点での阪神首脳陣の意向が反映されていないはずもないでしょうということで受けとめています。

ライバルたる若手の台頭に外国人左腕の獲得、そして井川が晴れてメジャー行きと、日本を離れている間に阪神投手陣についてかまびすしさはどんどん増しているけど、能見がハワイでコンスタントに働いているのはうれしい限り。
あとは、けががないようにとひたすら祈っています。元気に日本に帰ってきてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
能見篤史、ウィンター・リーグで奮闘中 ぐれた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる