ぐれた

アクセスカウンタ

zoom RSS マジで寒かったっス、演説会

<<   作成日時 : 2005/12/05 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

先日、鳥肌実の演説会に足を運ぶ。
諸般の事情から参加するのは久方ぶり。当然ながら、「タナカヒロシのすべて」、見に行く時間があったらほかのことに使います、ってんで見てません。

……あれーっ、これでおしまいかいな?という、内容として盛り上がらない、時間的にも“ま、1時間半だからこれで終わってもいいのかな”という気持ちと“前の講演会では休憩後にやることやってくれたじゃなーい”という物足りなさの入り混じった、何ともキレのよろしくない中途半端なものだった。小さいころから「ブラックジャック」で“知って”いたはずなんだけど、なぜか私は“エヒノコックス”とばかり思っていて、それが“エキノコックス”だった(でも、今検索してみたら“エヒノ”でもヒットする。外国語の、しかも医学関係ものということで“エヒノ”の読みもありなのかな)ということを知らしめてくれたということでミョーに印象深い妻・ナツエねたも今回はなし。というか、しばらく参加していないから、いつから消えたのかわからない。いずれにしても、私はナツエねたが気に入っていたので少なからず残念。

講演開始前の会場、ブルブルものの寒さ。と思ったら、それはまだ序の口だった。緞帳が上がった途端、明らかにさらに会場の温度は下降する。それは実感して余りある温度のギアチェンジだった。そして、明らかに壇上の鳥肌自身のノリも芳しくなく、一方、会場の面々も、初めての人が多かったのか、鳥肌いわく「きょとんとしている」ありさまで(確かにそうだった…)、舞台の上と下での負の相乗効果も見事にお寒いこと極まりない空気だったのだが、開始小一時間するかしないかというとき、とうとう鳥肌のたまう、「空調とめてくれませんか、ネタじゃなくて寒いので」。
会場スタッフ、暖房と冷房間違えたんじゃないか?ほんとに寒かったんだ。今まで我慢していたんだろうなあ、その鳥肌の言葉を合図にしたかのごとく、たちまち会場のそこここで多くのやからが咳をし始めた。みんな、あの後風邪こじらせていないといいんだけど。

それだけのことです。全然、内容云々ってものじゃなかったです。私には今回初めての映像ネタ。うーん、演説会で映像に頼っちゃいかんなあ。「タナカ…」で味しめたか。そして、それなりに席が埋まっていたのはどう考えても「タナカ…」によるもの。片や“きょとん”だって、それなりの予習なしに「タナカ…」で鳥肌の名前を知って“どういうものなのかしらん”ということで来てしまった面々の発する空気だ。「タナカ…」の功罪ありありだった。ああ、昔はよかったねえ。

今回、久々にチラシ等で鳥肌の顔を拝んだのだが、あちらの(って、鳥肌じゃない方の)ファンが聞いたら怒り心頭となるようなことが頭をかすめてしまった。鳥肌と……及川光博ってひょっとした一瞬似てないですか。なんか、“こより”よりもはるかにはるかに細いながらも一本の糸で結べそう……、ってごめんなさい、ミッチー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夜、車で・・・
夜車で走っていたらこの方が、隣を走っていました(霊柩車でした)。 鳥肌 実さんです。 ...続きを見る
いろんな裏話教えて
2007/02/03 06:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マジで寒かったっス、演説会 ぐれた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる