ぐれた

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫の腫れ物

<<   作成日時 : 2005/12/26 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

うちの猫の1匹(オス、人間にして約65歳相当)の食欲がない。おかしい。いつもはご飯をくれくれとせがんでうるさいこと至極なのだが、ホントに食欲がない。そして、どうもおしっこも少ないようだ。

彼は数年前、膀胱に繊維状のものが詰まりおしっこを出すに呻吟し、短くない期間入院するという疾病を経験しているだけに「すわ、再発か!」と、病院へ。そこの院長先生は、過去の彼の膀胱の詰まりを触診だけで察知し極めて迅速な処置で助けてくれたのみならず、その数年前にはもう1匹のメスを、死に至ってもおかしくない子宮蓄膿症から救ってくれた感謝しても感謝し切れない名先生。最近は獣医師の学校を手がけていて、病院に行ってもなかなか院長先生に直接診てもらえる機会は少ないのだが、今回は予約も入れたためか院長先生の診療を受けられた。
先生の診断は特に異常はないとのこと。ただ、おしっこは排尿されずにたまっていたので出していただいたのと、念のために抗生物質を注射していただく。

が、家に帰っても相も変わらず彼はおしりを気にしてペロペロなめることしきり。食欲も戻っているとは言えない。前述の膀胱が詰まったときもおしりを気にしていたのは同様だったので、“先生は何でもないっていってくれたのにねー”と彼のおしりを見せてもらう。その前は、もう前回のことがあったので、幾ら彼がおしりをやけになめていても前回と同様かということでしか受け止めていなかったんだ。今さらながらおしりを見せてもらって、はー、納得。彼、いぼ痔になっていたんですわ。肛門の一部が見事にぷっくり腫れておりました。あららー。これじゃあトイレで踏ん張れませんわ。そしてなめずにはいられないってもの。
それにしても、 “どう!あたしこんなにゼッコーチョーに生き生きしてるでしょー♪”という患部のビビッドな晴れがましいピンク色には、ハレとケならぬ、「腫れ」と「晴れ」が言語として根源的につながっているんかいなという思いを抱かずにはいられませんでした、はあー。
でもねー、おしりにこーんなぷっくりピンク色の腫れを抱えた彼の苦しみは、“経験者”たるあたしにゃまざまざと理解できるってもんです。あたしもウオシュレットと出会う前、ただ1回だけだったけど、“お寺さん”に遭遇しとんでもない苦しみの境地にたたき込まれたことがある。ただおしりにちょっとした腫れ物ができただけじゃない、なのに何で?いすに座るのに難儀するとか、一挙手一投足に不自由を生じるというのはまだ身体的影響ということでわかるのだが、もう食欲は全く無くなる、何しようにも気力がない、肛門のちょっとしたできものがこんなにも全身に、のみならずメンタル面においても影響するものだということはもういやというほど味わいました。おかげでかなり体重落ちましたけどね。単位がかかっていた実験の続行も断念するほどの苦しみだったんだけど、それはグループの面々のフォローで助けてもらいました。実は本当の理由はいまだ明らかにしてないんだけど、ほんとにありがとね、みんな。

ということで、人間でさえ肛門のささいな腫れにより世界の色調が一挙にモノトーンに、そして自らの体の動き一つが患部を中心として激痛と鈍痛の2種類の、そして時間差の苦しみに苛まれるのである。ああ、猫としてはかなりでっかいおまえだって、そのおしりの腫れ物、どんなに苦しかったことだろう。そりゃ食欲も失せるわな。ゆっくりトイレタイムを過ごすこともできないよね。
幸い今は “どう!あたしこんなにゼッコーチョー”とそのビビッドなピンク色を見せつけていた患部もくすんできた。彼も、しばらく聞かせてもらえなかった、熟睡の証拠たる、猫ばなれした人間顔負けのいびきを今は聞かしてくれている。あーあ、よかった。治まったみたいだね。
これまでの経験により、痛みや不調を訴えることのできない動物に対しては、心配のし過ぎぐらいでちょうどいいと思っているあたしです。どんなにペットバカばかと思われようと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
猫の腫れ物 ぐれた/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/06 02:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
猫の腫れ物 ぐれた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる